医療創生大学

NEWS

第39回山中湖ロードレースで本学職員がハーフマラソン3位入賞
2019.05.27 12:22
 5月26日(日)、山梨県南都留郡で開催された「第39回山中湖ロードレース」で、本学職員スーサン・ワイリムさんがハーフマラソン一般女子の部で3位入賞しました。
 標高が高く、アップダウンのあるコースではありましたが、天候に恵まれたこともあり、1時間27分17秒で3位入賞しました。
 スーサン・ワイリムさんはケニア出身で、広島県の世羅高等学校でインターハイ優勝など、輝かしい成績を残し、卒業後は実業団のデンソーで女子駅伝3連覇のメンバーとして活躍してきました。昨年5月から本学職員として勤務しながら、アマチュアスポーツ振興のため、練習や競技参加をしています。
 次回参加予定の大会は未定ですが、来年2月開催の「いわきサンシャインマラソン」のフルマラソンにも挑戦しますので、ぜひ皆様、応援のほどよろしくお願いいたします。
 
​「第39回山中湖ロードレース」ハーフマラソン一般女子の部で3位入賞したスーサン・ワイリムさん