佐野 博一
健康医療科学部◎作業療法学科 教員プロフィール
佐野 博一 助教/修士(芸術)
さの ひろいち. SANO Hiroichi

学生・受験生へのメッセージ

作業療法は何をしているのかわかりにくいところがありますが、間口が広く懐の深いものだと思います。大学で得る仲間や先生方とのご縁を大切にしながら、利用者さん患者さんに親身に寄り添って支援する作業療法士を目指してください。

◎略歴
【学歴】
筑波大学芸術専門学群デザイン分野生産デザインコース 卒業
金沢美術工芸大学美術工芸研究科(修士)デザイン専攻製品デザインコース 修了
学校法人筑波学園アール医療福祉専門学校作業療法学科 修了
いわき明星大学(現医療創生大学)大学院理工学研究科物質理工学専攻(現大学院生命理工学研究科 生命理工学専攻)(博士)在学中

【職歴】
吉田精工株式会社 設計部デザイン室
社団医療法人養生会かしま病院 リハビリテーション部作業療法科
社会福祉法人福島県福祉事業協会 のびっこらんど
社会福祉法人福島県福祉事業協会 東洋学園成人部
社会福祉法人愛正会水方苑 リハビリテーション科
医療創生大学 健康医療科学部作業療法学科 助教
◎担当授業科目
運動学演習、生活と作業療法学演習など
◎専攻研究分野
作業療法学、人間工学、ユニバーサルデザイン
◎主な研究業績
【論文等】
  • 佐野博一:車いす使用脊損者の自己導尿を配慮したトイレユニットの設計研究(修士課程修了研究)、1998
  • 佐野博一:作業による生きがいの獲得を支援した症例について、一般社団法人日本作業療法士協会 事例報告登録、2013
  • 佐野博一、古川勉寛、仲山 勉、武田 裕吾:アンカーサポート・骨盤サポートを配慮した車椅子シーティングが食事動作に与える影響、生体応用計測第8号、pp.19-23、2018
  • 武田裕吾、小林大介、荻津明、篠原はるか、佐野博一、古川勉寛、藤原孝之:長期臥床高齢者の簡易的な呼吸循環応答の基礎的評価の検討、生体応用計測第8号、pp.33-37、2018
  • 佐野博一、仲山 勉、武田 裕吾、古川勉寛:成人知的障がい者施設での姿勢管理と歩行の維持に配慮した事例、生体応用計測第8号、pp.39-43、2018
  • 古川勉寛、佐野博一:聴覚刺激が膝関節屈曲筋力に与える影響、福島県理学療法学vol.2、P.29-32、2018

【学会発表】
  • 佐野博一:円背で坐位不安定な症例へのシーティングの試み、平成24年度福島県作業療法学術集会(福島県いわき市)、2012
  • 佐野博一、松本美香子、猪狩佑里子、牧野史織:回復期リハビリテーション病棟における職種間連携への試み、第24回東北作業療法学会(福島県郡山市)、2013
  • 佐野博一:福島県いわき市の障害者支援施設での作業療法士としての取り組み、第27回東北作業療法学会(宮城県仙台市)、2017
  • 佐野博一:成人知的障害者入所施設での姿勢管理に配慮した事例、第13回日本シーティング・シンポジウム(東京都荒川区)、2017
  • 武田裕吾、楊箸隆哉、古川勉寛、武田はるか、渡邉菜月、仲山勉、佐野博一:スマートフォンアプリケーションを利用した関節可動域評価に関する検討、第14回日本感性工学会春季大会(長野県上田市)、2019

◎主な学会活動
日本作業療法士協会、日本感覚統合学会、TEACCH研究会東京支部、日本シーティング・コンサルタント協会
◎その他
認定作業療法士、福祉用具プランナー