医療創生大学

大学案内

動物実験等の実施に関する取扱い

医療創生大学における動物実験等の実施に関する取扱いについて

本学は、「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針」、「動物の愛護及び管理に関する法律」、「実験動物の飼育及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」などの諸規程に則り、動物実験を実施しています。
 

規程等

  1. 動物実験の適正な実施及び実験動物飼養保管に関する規程
  2. 動物実験委員会細則
  3. 動物実験計画書
  4. 実験動物室利用マニュアル
 

動物実験委員会組織

委員構成
・動物実験等及び実験動物に関し優れた見識を有し、各学部教授会で選任した者、及び学長が必要と認めた者
 (薬学部 4名、事務担当 1名)
 

動物実験管理体制

動物実験委員会は、研究者より提出された「動物実験計画書」について審査を実施している。

H24
H25
H26
H27
H28
H29
H30
R01
1
10
10
10
7
9
5
4
 
 
 
 

動物飼育数(定点)

令和元年度
マウス
ラット
モルモット
-
-
640
102
2
-
-
 
 
 
 
平成30年度
マウス
ラット
モルモット
-
-
645
108
2
-
-
 
 
 
 
平成29年度
マウス
ラット
モルモット
ベタ
メダカ
641
95
2
242
56
 
 
 
 
平成28年度
マウス
ラット
モルモット
カエル
魚類
564
98
2
0
112
 
 
 
 
平成27年度
マウス
ラット
モルモット
カエル
魚類
309
52
0
0
191
 
 
 
 
平成26年度
マウス
ラット
モルモット
カエル
魚類
1170
168
3
5
814

 

 

 

医療創生大学実験動物慰霊祭

 令和元年度  令和 2年 1月31日 実施
 平成30年度 平成31年 1月11日 実施
 平成29年度 平成29年12月15日 実施
 平成28年度 平成28年12月16日 実施
 平成27年度 平成27年12月11日 実施
 平成26年度 平成26年12月12日 実施
 

医療創生大学実験動物室

 

関連法規