医療創生大学

NEWS

いわき市「まち・ひと・しごと」創生推進事業の成果発表を行いました
2018.03.06 16:55
 いわき市の委託研究事業として行われている、大学等と地域の連携した「まち・ひと・しごと」創生推進事業の成果発表会が3月3日、いわき市生涯学習センターで開催され、本学の研究成果を発表しました。
 本学が提案した研究テーマは「いわき市におけるウエルネスビジネス推進のための調査研究 ~健康・観光・スポーツによる地域活性化~」で、教養学部の大嶋淳俊教授、田中美和准教授、佐原太一郎助教の3名がそれぞれ、「地域の魅力発掘・発信方法~ウエルネスと温泉・観光地~」「いわき市のレジャー産業におけるウエルネスビジネスの検討」「スポーツ産業の振興による地域活性」の3分野に分かれて調査・分析した結果をプレゼンし、全国の先進事例等との比較やいわき市内で行われている事業のアンケートによる分析等を通じて、地域活性化に繋がる提案をすることができました。質疑応答も活発に行われ、事業の成果を参加者と共有する機会となりました。
 
いわき市の活性化に繋がる提案を行った成果報告会