医療創生大学

NEWS

【重要】2020年度の授業開始について (第8版)
2020.04.17 13:00
新型コロナウィルス感染拡大による政府からの『緊急事態宣言』の対象地域が全国に拡大したことに伴い、令和2年度の授業の開始日は当初予定していた4月22日(水)よりさらに延期し、5月7日(木)からの開始とします。
授業については遠隔授業とし、既に配布しているタブレットを使用します。
 なお、manab@ISUの学生掲示板において、遠隔授業の受講方法等を掲載していますので、併せて確認をお願いします。
 
■学事日程について
1.授業開始日:令和2年5月7日(木)
※4月8日(水)~5月2日(土)までの休校分については、補講期間や6時限、土曜日等の空き時間で調整します。
 
■遠隔授業の実施等について
1.授業方法
 時間割に沿って遠隔授業を実施します。遠隔授業は原則として、Microsoft Teamsによる授業配信(双方向型)、またはmanab@ISUによる授業配信(オンデマンド型)により実施します。詳細は、manab@ISUへログイン後、履修科目コース内の各機能(ニュース、レポート等)を参照してください。
 
2.事前準備
今後のmanab@ISU、各学部の先生方からの連絡を確認し、受講に向けた準備を、引き続きお願いします。
なお、学部単位で遠隔授業のテストを行っていますので、必ず参加してください。
 
3.教室の開放
 新型コロナウィルス感染拡大予防継続のため、各教室の開放は行いません。
 原則、自宅で遠隔授業を受講できるよう、自宅のネットワーク環境の整備をお願いします。
 
4.課外活動
 クラブ、サークル等の課外活動については、対面授業が開始されるまで、活動を中止するようお願いします。
 
5.その他
 5月6日(水)まで大学への入構は禁止とします。
 5月7日(木)以降については、当面の間「証明書の発行」「奨学金申請関係」のみ来学可能とします。
 また、対面授業が開始されるまで、図書館や厚生館、各自習室の利用はできません。