医療創生大学

NEWS

今日の大学(10/14)
2020.10.14 16:00

10月14日(水)

 今日は、健康医療科学部 作業療法学科1年生の科目『見学実習』の授業にお邪魔してきました。
 
 授業の冒頭に、車椅子の各パーツ名称や、拡げ方・たたみ方、種類と特徴、駆動介助時のリスクや注意すべきポイント、介助を実施する際のポイント等の説明を受けてから、実際の車椅子を操作しました。
 屋内・屋外の班に分かれ、基本的な操作からスロープ、ターン、障害物がある場合等の操作を一つひとつ体験しながら、先生方の指導に耳を傾け、真剣な表情で実習に取り組んでいました。
 
いきなり車椅子を動かすと患者さんはビックリしてしまいます。
なので、最初は挨拶と自己紹介から!
 
操作は速度を出し過ぎないようゆっくりと!
 
患者さんが驚いたり不安にならないよう、後方へ下がるときの声掛けも大切です!
 
一連の操作を後ろから評価し、本人へフィードバック!