医療創生大学

NEWS

今日の大学(4/16)
2021.04.16 10:00
昨日(4/15)、ウズベキスタン共和国のタシケント医学アカデミーとの学術交流に関する協定書に基づき、ZOOMによる遠隔講演会を実施しました。
 
 
講師は医療法人社団葵会の医療統括局長の松岡健医師で、「新型コロナウイルスの状況と対策」と題した、日本における新型コロナウイルスの現状や重症化のメカニズム、AI診断の活用による早期発見の可能性についての講演です。
 
​​
実際のレントゲン写真や統計データを満載した講演で、ウズベキスタンで視聴していた医師や医学生から多くの謝辞がありました。
 
​​
​​​
​​